「人夫出しの会社の現状」2021/1/31/(日)

おはようございます(*´∀`*)!

今日は夜中まで試験勉強して、朝から専務の電話に起こされてしまった不覚のタカヒロ社長です(;´Д`)

※赤嶺専務ありがとうね(*´∀`*) #めっちゃいい男

完全に5時起きの習慣が付いていたのにまさかの日曜日にこの牙城を崩してしまうとは….

体内時計がリセットされないことを祈ろう(*´Д`)!

さて本日は

「人夫出しの会社の現状」

です!

珍しく建設業の情報を語りたいと思います(笑)

知り合いに貴方のブログは建設業の事を語らないから

面白くもなんともないと本当の事を言われ「確かに!」と

再認識しました(笑)

俯瞰して見たら、自分の考えを述べてるだけで面白くないんですよね(*´ω`*)(笑) #分かっとるわw

まあ誰も見てない前提でやってるので

「別にいいかな」と思ってたんですが、声が上がった以上は同調圧力に屈します(笑)

大分県だけではなくこの建設業には「人夫出し」の会社が多数存在します。

これは請負工事をしている会社に、単発の超小規模工事を発注するよりも何人かに1日15000円~とかで常用単価というものを

お支払いする事で、契約や書類を短縮でき人夫出しの会社は、人員さえいれば利益があがるというシステムが構築されています(*´∀`*)

ちなみに我が社も…

ヒマな時や元請け様から人員を1日.2日だけ2名貸して~とかよく言われ仲間に行ってもらってます。

このシステムは基本建設業界では禁止とされているんですが….

結論、無理じゃね(*´Д`)?

だって書類上の仕事や契約関係の手間暇がかかるし、働きたい人員が働けないって状況に陥っちゃうんですよ(*´Д`)

うちも本当に忙しい時はやはりどうしようもないもんね(*´Д`)💦

頼むから来てって感じ(笑)

なのでこれは国土交通省様が法整備して頂くしかないのかなーとか思っています。

まずは単純に16歳からの就業許可をして人員の確保と女性作業員への単価調整、そして企業への罰則強化に資格取得ハードルの減少

そして基本公共積算単価の賃上げ、プラントの定修工事に対する精査(人員と経費の削減)、etc

現実厳しいですがまずはチャレンジですね(*´ω`*)!!

ハイ、今日はここまで!!

目指せ大分県1!!大分県に貢献できる企業体(*´∀`*)!

株式会社 和高組(わこうぐみ)は「他社貢献」を経営理念にしています!

悩める会社員さん、主婦の方、お子様からおじいちゃん、おばあちゃん!

幼稚園や保育園や医療関係者様の方々、何かご協力できることあればお気軽に「あんたんとここんなんしてくれん?」とか

「会社の事や配偶者の事、子供の事、おうちの事で相談あるんだけどどう思う??」とか連絡ください(*´∀`*)!

1円にもならない人助けは大好きです(*´Д`)(笑)(仕事しろ)

私は能力全く無いのでいつも仲間に頼って毎日努力してるから読んでくれた仲間も共に成長していきましょう!

では皆さん、また逢いましょう!!シーユー(*´∀`*)!!

(㈱和髙組 髙橋貴洋)

LINE ID:wakou888 で検索

Facebook 100003737411129 で検索

Twitter sDUVaixleZek9J2 で検索

Instagram インスタグラム #和高組 で検索

YouTubeも始めました(笑) わこうぐみ – YouTube